ドキュメンタリー リーディングライブ

『フクロウのろうどくかい』では会を支える為、事業としてドキュメンタリー リーディングライブを行っております。

 

お客様の目の前で、「伝えたいドキュメンタリー」を生の演技でお伝えしております。

 

土地の歴史、市町村や県の歴史を市民のみなさんに知ってもらいたい!

土地に愛情を持ってもらいたい。

そして、過去の人物に感謝し守っていこうという心を育んでいくことは、犯罪の軽減にも繋がるのではないでしょうか。

歴史に基づいたストーリーでプロの声優たちが生の演技をお聞かせいたします。

 

 

また、歴史のみならず、その他伝えたいドキュメンタリーにもお応えいたします。

 

 

例えばこれまでに開催したものですと、

フクロウのろうどくかい【歴史編】がドキュメンタリー リーディングライブに該当します。

こちらは、千葉県鎌ヶ谷市の「歴史まつり」というNPO法人鎌ヶ谷ジャンプアップの会様より、市民の皆様に土地の歴史を知ってもらおうとご依頼いただいたものです。

 

 

 

 

 

     歴史ということでみんな浴衣や甚平を着ています。

「鎌ヶ谷歴史まつり」では、幕末の赤報隊幹部である渋谷総司を主人公にその歴史と土地の民話や言い伝えを内容に絡めて物語を書きました。

 

      

 

絵/台本:村田圭代

本職ではないのでそんなに質は求められませんがその分安価です。

 

 

映画や舞台を行うのでは大変な人材と費用がかかってしまいますが、リーディングライブですと比較的安価で済みます。

ぜひ、お問い合わせください。

(シナリオ・イラスト作成期間、稽古期間があるため、開催日3か月前くらいにご依頼ください。)